So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

32FES クラシックミニフェスティバル2017

はい、今更ですが32fes。

そして久しぶりにFISCO(もはや死語)。


簡単ですが写真だけ。

diary17-0909-a.JPG
加工ワイドホイールさんと。
若いオーナー様ですが、昭和なおじさんの大好物ホイールでございます。


diary17-0909-b.JPG

diary17-0909-c.JPG

diary17-0909-d.JPG
やっぱいいっすね、ミニは。

diary17-0909-e.JPG
走るMC様。

diary17-0909-ggi.JPG
お久しぶりです、ヒゲのおじ様。


以上、32fes2017でした。

というわけで、久しぶりの県外ドライブでした。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:自動車

あご髭に白いものが目立つ今日この頃

全くやる気のないブログの更新でございます。

さて、クラブマンエステートの荷室に散乱していた工具箱やら
軍手やら予備パーツやらを収納(隠す)すべくBOXを設置しました。

市販の収納BOXで済ませるつもりが、玉手箱風和家具的なBOXを
自作してみました。

diary17 0318a.JPG

クルマと同じライン入りなのだな。

で、エステートが観音開きなので同じように

diary17 0318b.JPG

んガッハッハ。

そして左に "AUSTIN" のエンブレム付き。


おかげさまで荷室はスッキリしましたが、違和感がハンパねぇぜ。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:自動車

内装張替 

レストアしてもう1年経つのだが、相変わらず綺麗でカッコイイ
という評判を聞いた事が無い私のクラブマンエステートの内装を
張り替えました。

diary16-0606a.JPG

diary16-0606b.JPG

カラーサンプルを外光で確認してこの赤に決めたのだが
思ったよりも少し刺激的な赤だな。

コブラのローバックの張り替えに苦労したそうで
4、5回縫った張ったを繰り返しただ。
底のダイヤフラムのゴムも裂けていたらしく
その辺に余っているヤツを付けてくれただ。
インぺリさん、アリガトウ~。

どうもこの赤にコーフンして普段よりアクセルを踏みこむのか、
最近目的地に早く着きます。

これでリニューアルが一通り完了したので、
カバー被せて梅雨が明けるのを待つとしよう。


nice!(0)  コメント(0) 

シフトノブ塗装

鍋の柄シフトを黒く塗りました。

diary16-0210a.JPG

こっちの方が内装に合っているかな。
まさか鍋の持ち手もこんな風に使われるとは
思ってもいなかった事でしょう。


そして、ドリンクホルダー&スマホホルダー一体のやつ。

diary16-0210b.JPG

エアコン吹き出し口に差し込むヤツだが、
エアコンが無いので(吹き出し口が無い)Lステーでボルトオン。
ドリンクホルダーは使いにくそうなのでスマホホルダーだけ使おう。

だったら、スマホホルダーのみを付ければよかったと少し後悔。

その隣は、クラシックミニには便利なトリップカウンター。
私は前回のオイル交換km数を表示させているのだ。

あとは、小さいポータブルナビをどっかに付けようかと思案中でございます。





nice!(0)  コメント(0) 

クラシックミニマガジンvol35

見るんじゃないっ。

diary16-0115a.JPG

特に88ページの上半分を見るなっ!

diary16-0115b.JPG

こんなの見たらそのカッコ良さに世界中の老若男女が嫉妬するでよ。

自称 インチキレーサーミニ なんて書いてあるが大きな間違いだ。
俺のはエセ レーサーだ。

大差ない。

また、カラーをベージュからスカイブルーに、とある。

サーフブルーなんだけど・・。
しかも、昔のサーフブルーじゃなくて’97からのヘリテイジのサーフブルーなのだな。

更には、チンスポが昭和的な面持ちだ、って。

それは仕方ない。昭和の人間だから。
しかもこのチンスポ、以前クラ・エスに乗っていた昭和のおじさんから
譲り受けたモノなのでいくらオールペンしても昭和の臭いは取れなかったのですな。
ガッハッハッハ、昭和万歳。


ちなみに私のクラブマンエステートは平成14年式でございます。





nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:自動車

ようやく英国mini magazine誌が

手元に来ました。

タートルさんで買ったのだが、送料・手数料ひっくるめて
3800円くらいになっちまったのだな。
表紙に4.4ポンドって書いてあるので現地で買ったら800円くらいになるのか。

うむ、えらい高い。
ま、仕方ない。

diary15-1215a.JPG

なぜ、こんな高級雑誌を買ったのか。
それはこれだ。

diary15-1215b.JPG

英国デビューです。

これから英国からの取材が殺到するので忙しくなりそうです。

nice!(0)  コメント(0) 

タイプDから93J

車検完了でございます。

レストアで新調しなかった箇所がここにきて逝ってしまった感が・・。
例えば、燃ポンとかブレーキのキャリパーとか。

不調の前兆があった燃ポンが車検で預けたとたんお亡くなりになりました。
出先でなくてよかった、とポジティブシンキング。

ブレーキのキャリパーなのだが内部の何かがどうにかなっていたためOHが必要に。
しかしキャリパー自体がかなり旧式の4ポットの為OHキットが無くなってしまい
仕方なく安いロッキード風の2ポットにデチューンしました。

更に6年前に変えたタイヤが溝は何とか有るもののひび割れしていたので
交換しました。本当は引き続きタイプDにしたかったのだがタイミングで
在庫が無かったり、値段が高いとかで初めてD93Jにしたのだな。

diary15-1117a.JPG

タイプDに比べて何となくボリューミー。
ミニに乗り始めて18年目にして初の93J。
同じダンロップのR7は何回か履いたがヘリが早すぎるので今回は93J。
これのヘリはどうなのか?
ウェット用のスポーツタイヤなのだが基本雨天時は乗らないので実力発揮出来なさそうだぜ。

ちなみに自宅に残ってる95年のダンロップカタログから。
diary15-1117e.JPG
93Jよりも上の98Jのパターンが素晴らしく個性的。

でもやっぱりミニ用で今もなお存在するADVAN HF TYPE-Dが好きだな。
ちなみに88年のヨコハマカタログから
diary15-1117c.JPG
タイプE。
懐かしい。

更に今でいうSタイヤになるのか??
diary15-1117d.JPG
HF-Rシリーズ。
カッコイイぜ。

更には、ミニに乗る前にいちばん履いていたタイヤ。
diary15-1117f.JPG
ステファン・ヨハンソンがイメージキャラクターのグランプリヨーロッパM3&グランプリM3。

ああ懐かしの80年代タイヤでした。

結局今回履いた93Jも溝が無くなる前に劣化してひび割れそうな予感。
何せ2年で6000kmしか走らないので・・。







nice!(0)  コメント(0) 

ハイブリッドシナジーエステート

500円で買ったパチモンのエンブレムでございます。

diary15-0922.JPG

ハイブリッドシナジードライブ。

クラシックミニに乗っていますと、たま~にどっかがぶっ壊れて
押す羽目になる事がありますぁーね。

なので、エンジンと人力によるハイブリッド。
エンジンと人力による二つの動力源を組み合わせることによって
最適なパフォーマンスを・・・・・・、


んな訳ない。

パチモンエンブレムのエセハイブリッドクラブマンで我が道を行く。





nice!(1)  コメント(1) 
共通テーマ:自動車

クラシックミニフェスティバル2015

8月23日に富士スピードウェイで行われた
クラシックミニフェスティバルに参加しました。
何年ぶりのミニイベントへの参加だろうか?
富士は場所が近いし、ヒゲのおぢさんがレース参加するっていうし、
私もエリア330にエントリーしましたので久々に楽しいイベントとなりました。

エリア330の風景。
diary15-0825e.JPG

diary15-0825a.JPG

diary15-0825d.JPG

で、ヒゲのおぢさん。
diary15-0825c.JPG

ヒゲG激走の図
diary15-0825-2001.JPG

おっと、い、いかん、写真間違えた
ホントはこちら。
ちっちゃいデジカメなのでこの写真で勘弁して下さい。
diary15-0825b.JPG


以上、久々に楽しいイベントでした。
なんとなく昔~しにお会いした方数名をお見かけしたような気もしますが、
定かではないので他人のフリしていました~・・・・・。


ここからは、32FESには関係のない自己満足。
diary15-0825f.JPG

diary15-0825g.JPG

diary15-0825h.JPG

diary15-0825i.JPG

先日レストアした私のクラ・エスを少し詳しく。
ま、レストアといってもボディメインでエンジンはヘッドのみ、
あとはカムや水回り、点火系などを新調しました。

ボディカラーは肌色から爽やかブルーに。
GTコブラライン&ゼッケンサークルは後戻りできない
男の塗装で。

メーター回りはパネルをワンオフの3分割で作っていただき、
左右端っこにスピーカーを配置。

シフトノブはホームセンターで買った鍋の柄(持ち手)改の自作シフトノブだ。
今まで色々使えないモノを作ってきましたが、これは初めて使えるぜ。
ノブが長いのでエクステンションいらずなのだな。


というわけで、次回更新は2年後になります。

nice!(0)  コメント(2) 

まだやっています

全国43億人の読者の皆様、1年以上ぶりの更新です。

今年6月の終わりにクラブマンエステートのレストアが完了し納車となりました。
インペリアルクラフト様、有難うございます。
予算の都合上、内装張替が出来なかったのが残念でございます。

で、爽やかブルーとなりました。
diary15-0824-c.JPG

diary15-0824-b.JPG

diary15-0824a.JPG
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:自動車
前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。